緊急のお知らせ(2020/03/20)

新型コロナウィルスのため、担当コーチ及び料金変更のお知らせ


◆コーチ交代について

毎年、クルゼイロの育成施設であるTOCA1より、コーチが派遣・来日され、指導にあたっておりました。

本年も、例年通り元ブラジル代表のカレカコーチ、そしてTOCA1のコーチ(昨年来日したヴィトコーチ)が派遣が約束されていました。

 

ここ数日、大きく事態が急転してしまいました。

ブラジルでも、各国同様コロナウイルスの感染が拡がってしまいまいした。

ブラジルの保健省が、CBF(ブラジルサッカー連盟、日本のJFAのような組織)に指導、全ての大会が延期されました。

さらには各クラブの育成組織の活動も停止するよう指導が下されてしまいました。

クルゼイロの育成下部も、現在全ての活動が停止されています。

 

その結果、ブラジル・クルゼイロのコーチが来日することが不可能になってしまったのです。

クラブ側も特例での来日を、ギリギリまで画策してくださっていたのですが、どうしても許可が下りなかったのです。

 

そのため、皆様へのご連絡が遅くなってしまい、申し訳ございません。

それ以上に、クルゼイロのコーチの指導を楽しみにしてくださっていた皆様、大変申し訳ございません。

 

私共も、そのまま中止にするかどうか、悩みました。

私たちが一番考えたのが、参加予定であった、皆様のお子様です。

学校も休校になり、チームの活動も停止、ボールを蹴る機会や外で体を動かす時間が極端に減ってしまっている。

サッカー大好きなお子様にとっては何とも苦しい時期だと想像されます。

 

少しでも、たくさんのお子さんに、笑顔になってもらいたい。

私たちは、このように考え、クルゼイロキャンプを開催することを決断しました。

 

今回、代わりに担当するコーチは、次の2人です。

 

  • エドアルド・イシイ・ドスサントス…現FC琉球のコーチ兼通訳

 

クルゼイロキャンプのアシスタントコーチ兼通訳として初年度から携わり、ブラジル遠征にも同行し、コーチとして研修も受けています。数々の他サッカースクールでも指導経験を積み、コーチとして研鑽を積んでいます。

 

  • 小林 弘典…クルゼイロジャポン指導部門責任者

 

初年度からクルゼイロ・キャンプで指導にあたる。毎回ブラジル遠征に同行。日本で最も、クルゼイロの指導メソッドを熟知するコーチ。JFA A級U-12ライセンス保持。

 

クラブ側からも、この2人が指導にあたるならば、クルゼイロキャンプを開催しても構わないとの許可が下りております。

しかしながら、お約束していた形とは内容が異なってしまったこと、そしてご連絡が直前になってしまったこと、重ね重ねにはなりますが誠に申し訳ございません。

 

◆キャンセル、参加費減額について

TOCA1のコーチが来日出来なくなり、皆様が申し込まれた際のご案内通りの開催が不可能となってしまいました。

私どものお詫びのお気持ちとして、以下の2つの措置を取らせていただきます。

ご都合の良い方をお選びください。

  1. 参加費1/3減額で参加
  2. キャンセル(キャンセル料無料)

1. 参加費減額について

 

最初に告知させていただいているTOCA1のコーチが来日できなくなったため、参加費を減額させていただきます。
1テーマあたり、13,200円(12,000円+税)を頂いておりますが、参加費を3分の1減額し、8,800円(8,000円+税)にて実施させていただきます。
差額分の4,400円は、当日朝の受付時に返金いたします。

参加費減額にて継続参加していただける場合、特にご連絡の必要はございません。

 

2. キャンセルについて

 

キャンセル料は頂かずに、振り込んでいただいている参加費を全額返金いたします。

キャンセルをご希望される場合、

  • お振込み先の銀行名 
  • 支店名
  • 口座名義(カタカナ表記で)
  • 口座番号

以上をお手数ですが下記フォームにご記入の上、キャンセルの旨ご連絡ください。
なお、お申し込み時に購入されたウェア(ユニフォーム、もしくはプラクティスウェア)につきましては、キャンセルの場合は後日、登録いただいているご住所にお送りさせていただきます。

ブラジルのコーチ陣も、来日出来なくなってしまったことを、本当に悲しんでおりました。

「日本は特別な国で、日本の子供たちは私たちにとって特別な存在だ。また会えることを心から願っている。」

とのメッセージを預かっております。

 

◆最終案内のお知らせ

参加者の皆様に最終案内をお知らせ致します。

(キャンプ案内書・スケジュール詳細)

必ずご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

 

新型コロナウイルスの感染拡大の折であります。

最終案内の中にも、我々の考え方を記載しております。

ご理解くだされば、幸いです。

 

体調管理をして、最高のコンディションでキャンプ当日を迎えれるようお伝えください。

 

最後になりますが、予定していた形でのクルゼイロキャンプを開催できず、大変申し訳ございません。

我々クルゼイロジャポン一同は、少しでも多くのお子様方の笑顔にお会いしたい。

そのために、少しでも質の高いキャンプを開くべく準備を続けていることをご理解くだされば幸いです。

 

この件に関しまして、ご質問・ご意見等ございましたら、是非ご連絡くださいますでしょうか。

それでは引き続きよろしくお願いいたします。

 

クルゼイロサッカーキャンプ事務局 

(担当)小林・横林